iPhone用カメラアプリ「Spielen」公開のご案内

2022年5月19日
株式会社市川ソフトラボラトリー

Spielen

株式会社市川ソフトラボラトリー(所在地:千葉市美浜区 代表取締役社長:村瀬 聖民)は、被写体をガラス玉の中に入れたような写真を撮影することができるiPhone専用の無料カメラアプリ『Spielen』を2022年5月3日よりApp Storeにて日本語版、英語版を同時公開いたしました。

『Spielen(スピーレン)』とは

『Spielen』の名前の由来は、球体レンズの「Sphere lens」という単語を基に、ドイツ語で「遊ぶ」という意味の『Spielen』を組み合わせて、球体レンズを使ったかのような撮影を遊ぶように楽しんでほしく『Spielen(スピーレン)』となりました。

以前よりカメラ愛好家や写真好きの間では親しまれている「ガラス玉写真」を実際にガラス玉や球体レンズを準備することなくお手軽に撮影できるアプリです。機能や操作はとてもシンプルで、ガラス玉の大きさ変更、ガラス玉の位置の変更、背景のぼかし効果の調整など様々な機能を組み合わせ、自分だけの「ガラス玉写真」をお楽しみいただけます。

※ 一般的に、レンズの前に専用の球体レンズやガラス玉を付けて撮影された写真。球体(透明なガラス玉)は風景や被写体を逆さまに写しますので、この球体レンズの特性を活かした、まわりの背景と逆転した被写体を写し出す写真。

『Spielen』で出来ること

  • ガラス玉の大きさや位置を自由に変えられます。
  • 背景のボケ感をスライダーで自由に調整できます。

作例



仕様について

料金 無料
動作環境 iOS 14.1 以降
App Store(日本語)
App Store(英語)
紹介動画 https://youtu.be/zue1rwIDSHM

お問い合わせ

会社名 株式会社 市川ソフトラボラトリー
所在地 千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンビル東中央館(CD)5F
TEL 043-296-8075
FAX 043-296-8079
報道関係者様向け窓口 silkypix@isl.co.jp