倍率色収差補正

画像周辺のエッジ部分に色づきが現れる倍率色収差というレンズの特性を補正する機能です。色収差の気になるエッジを囲むようにドラッグすることで、その部分の色づきを打ち消すような倍率色収差パラメータが自動で設定されます。大きくプリントしたいときやシャープネスを強くかけ倍率色収差が目立った場合など特に有効です。

倍率色収差補正による調整例

機能搭載製品

※DSP・・SILKYPIX Developer Studio Proシリーズ、DS・・SILKYPIX Developer Studio シリーズ、JP・・SILKYPIX JPEG Photograpy シリーズ、MP・・SILKYPIX Marine Photography Pro